さかなと鬼太郎のまち 境港市観光ガイド

トリップアドバイザー facebook Twitter
トリップアドバイザー facebook Twitter
  • お店
  • 宿泊・温泉
  • 観光スポット
  • マップ
  • 交通アクセス
  • 境港の基本情報ほか

8月のコースの見どころ

光祐寺の「みそなめ地蔵」

S光祐寺みそなめ地蔵.jpg
みそを塗って願をかけることから俗に「みそなめ地蔵」と呼ばれています。1980年(昭和55年)から毎年8月24日地蔵盆の日に「みそなめ地蔵祭」が盆踊りと合わせて開催されています。

皇の松

S皇の松.jpg
1221年(承久3年)、後鳥羽上皇が配流され、隠岐へ向かう途上、この松のたもとで休憩を取ったと伝えられています。そこで奉仕した住民に歌を賜ったとされています。
「天か下 おほふ袖たに なきものを 志はしはゆるせ 浜松のかけ」
その歌碑が1930年(昭和5年)に建てられました。
初代の松は1897年(明治30年)に惜しくも枯れてしまい、現在の松は5代目となります。これは、2013年(平成25年)に第64回全国植樹祭が鳥取県内で開催された際に、隠岐交流友好松として隠岐の地より献木されたものです。

正福寺

S正福寺.jpg
巨嶽山正福寺は曹洞宗のお寺です。正福寺の寺宝には、水木しげる先生の妖怪画の原点とされる六道絵(地獄絵・極楽絵)や、水木しげる記念碑もあります。

伯州綿

S伯州綿畑.jpg
江戸時代前期から栽培が始まった伯州綿。明治以降は輸入綿に押され衰退しましたが、現在は地元の特産品として見なおされています。初夏に黄色い花弁の花を咲かせ、10月頃に綿が収穫されます。

みなとウォークのページに戻る  

●著作権について
当ページ上で使用している妖怪の「水木しげるロード」に関する画像やイラストは すべて製作会社ならびに水木プロダクションにご協力いただいている著作物です。
下記のものをコピー・複製・転載することはご遠慮ください。 データの改変、及びその他の目的への利用は著作権の侵害となります。

・ブロンズ像、着ぐるみ、グッズなどの「水木しげるロード」に関するすべての写真
・ゲゲゲの鬼太郎や妖怪など、水木プロのキャラクターに関するイラスト
観光に関するお問い合わせは…
境港市観光協会 観光案内所 
〒684-0004 鳥取県境港市大正町215 みなとさかい交流館1F
TEL 0859-47-0121 
FAX 0859-47-0122 
E-mail info@sakaiminato.net


視察、取材、その他の業務に関するお問い合わせは…
境港市観光協会 事務局 
〒684-0046 鳥取県境港市竹内団地255-3
TEL 0859-47-3880 
FAX 0859-47-3885 
E-mail jimuinfo@sakaiminato.net

水木しげるロード視察のご案内