さかなと鬼太郎のまち 境港市観光ガイド

トリップアドバイザー facebook Twitter
トリップアドバイザー facebook Twitter
  • お店
  • 宿泊・温泉
  • 観光スポット
  • マップ
  • 交通アクセス
  • 境港の基本情報ほか

1月のコースの見どころ

境台場公園

S境台場公園.jpg
国の指定文化財(史跡)として、1988年(昭和63年)に指定されました。江戸時代末期の1863年(文久3年)、鳥取藩内の重要港湾に築かれた8つの台場のひとつです。
高台にそびえる「境港灯台」は1895年(明治28年)に建設され、1965年(昭和40年)に一度解体されましたが、再び港のシンボルとして1991年(平成3年)に復元されました。毎年春に「境台場公園桜まつり」が行われ、白い灯台から見下ろす桜は絶景です。

境漁港

S境漁港.jpg

境漁港は日本国内でも有数の漁獲量を誇る水産基地です。四季を通じて様々な魚が水揚げされます。中でも、紅ズワイガニをはじめとするカニの水揚げ量は日本一、夏場に獲れる生の本まぐろも水揚げ量日本一を誇ります。市内に3か所ある直売施設では、新鮮な魚介類がずらりと並び、地元の人たちや観光客の舌を楽しませています。

また現在、高度衛生管理型漁港・市場整備事業が進められています。2020年(平成32年)には新しい施設の使用が開始される予定です

玉榮丸慰霊碑

S玉榮丸碑.jpg
1945年(昭和20年)4月23日朝7時40分頃、大正町の岸壁で爆薬の積み下ろし作業中であった徴用船「玉榮丸」(937トン)が突然爆発しました。この影響で岸壁近くの火薬倉庫に引火し大爆発を誘発、発生した火災で市街地の1/3が焼失。死者115人、負傷者309人、倒壊焼失家屋431戸、被災人口1790人にのぼりました。この慰霊碑は、1965年(昭和40年)に20周年追悼式の際、現在の場所より南へ150mのところに慰霊碑が建てられたもので、1995年(平成7年)に移設されました。

大港神社

S大港神社.jpg
応神天皇、神功皇后を主祭神とし、海上安全、境港守護の大神として、諸国の船持ち連中の信仰が厚かったと伝えられています。境内には諸国の船持ち連中や廻船連中から奉納された数々の石造物があります。毎年3月には「海上安全・大漁祈願祭」が催され、水産関係者などが操業の安全と豊漁を祈願します。

海とくらしの史料館

S海とくらしの史料館.JPG
白壁の美しい酒蔵を改修して、1994年(平成6年)にオープン、国内最大級となる700種4,000点の魚やカニなどのはく製が展示されている、水のない水族館です。日本一巨大なマンボウ(体長2.8m)や、ホホジロザメ、リュウグウノツカイ(それぞれ体長4.2m)などの珍しい魚のはく製を見ることができます。

みなとウォークのページに戻る

●著作権について
当ページ上で使用している妖怪の「水木しげるロード」に関する画像やイラストは すべて製作会社ならびに水木プロダクションにご協力いただいている著作物です。
下記のものをコピー・複製・転載することはご遠慮ください。 データの改変、及びその他の目的への利用は著作権の侵害となります。

・ブロンズ像、着ぐるみ、グッズなどの「水木しげるロード」に関するすべての写真
・ゲゲゲの鬼太郎や妖怪など、水木プロのキャラクターに関するイラスト
観光に関するお問い合わせは…
境港市観光協会 観光案内所 
〒684-0004 鳥取県境港市大正町215 みなとさかい交流館1F
TEL 0859-47-0121 
FAX 0859-47-0122 
E-mail info@sakaiminato.net


視察、取材、その他の業務に関するお問い合わせは…
境港市観光協会 事務局 
〒684-0046 鳥取県境港市竹内団地255-3
TEL 0859-47-3880 
FAX 0859-47-3885 
E-mail jimuinfo@sakaiminato.net

水木しげるロード視察のご案内