さかなと鬼太郎のまち 境港市観光ガイド

トリップアドバイザー facebook Twitter
トリップアドバイザー facebook Twitter
  • お店
  • 宿泊・温泉
  • 観光スポット
  • マップ
  • 交通アクセス
  • お役立ち情報

山陰地区各大会の団体申込について

 

 


山陰各地では多くのウォーキング大会が開催されています。積極的に各地の大会に参加しませんか!!


 

海に山に恵まれた山陰地区では、多くのウォーキング大会が開催されています。

街歩きの「みなとウォーク」とは違った雰囲気を味わいませんか?境港市観光協会では、

積極的に各地の大会に参加することをお勧めしています。

毎月1回の「みなとウォーク」の会場で、山陰地区の各大会の参加受付を行っています。

タイミングが合いましたら是非ご利用ください。あと、メールで定期的に情報発信を行っています。

詳しくは、境港市観光協会(ウォーク担当者): walk@sakaiminato.net

 

2017年度のウォーキング大会(山陰地区)の情報を集めました。この表はあくまで目安ですので、

詳しくは各主催者様におたずねください。

ウォーキング大会情報(2017.10時点)

 

 

      ❁❁ 団体申込の大会一覧 ❁❁

        ☟

 

【鳥取県境港市】 「第9回境港さかな・妖怪ウォーク」 11月19日(日)
・10月29日(日)のみなとウォークの会場で、参加受付を行います。

 なお、11月16日(木)まで「境港市観光案内所(みなとさかい交流館1F)か

「境港市観光協会事務局(夢みなとタワー1F)」で直接申込の受付しています。

(その他、11月10日(金)まで郵便振込やインターネット申込もございます)

定員600名のため、お早めがおすすめです。

詳しくはコチラ

 

【島根県安来市】 「第7回安来・清水寺古道ウォーク」 11月18日(土)
・10月29日(日)のみなとウォークの会場で、参加受付を行います。

それまでに定員700名に達して、参加受付終了の可能性がございます。その際はご了承ください。

詳しくはコチラ

 

<ご案内>普段から歩こう!ウォーキングキャンペーン

昨年も行われました。3名1チームでトータル歩数を競い合うものです。

キャンペーン期間:9月9日(土)~11月26日(日)…11月のみなとウォークの日

参加申込期限:9月24日(日) 表彰式:12月17日(日)

詳しくはコチラ

 



以下の大会は、参加受付を終了しました。

 

【鳥取県鳥取市】 「殿ダム因幡万葉湖ウォーキング大会2017」 10月22日(日)

詳しくはコチラ

 

【鳥取県西部】 「第1回大山紅葉満喫ウォーク」 10月28日(土)

詳しくはコチラ

 

【島根県出雲市】 「第39回一畑薬師マラソン大会」 10月29日(日)

詳しくはコチラ

 

【鳥取県米子市】 「第24回よなごしんきんふれあい健康ウォーク」 11月3日(金祝)
詳しくはコチラ

 

【鳥取県湯梨浜町】 「東郷池秋の健康散策ウォーキング」 11月5日(日)

詳しくはコチラ

 

【島根県安来市】 「第13回なかうみマラソン全国大会」 11月5日(日)

詳しくはコチラ

 

【島根県出雲市】 「第5回吉栗山・出雲大社ご縁ウォーク」 11月5日(日

詳しくはコチラ

 

【鳥取県日野町】 「第10回金持開運ウォーキング」 11月11日(土)

詳しくはコチラ

 


    参加したウォーキング大会のレポートです

 

・「第5回にちなん水と森のウォーキング(日南町)」レポート

 (2017年8月27日(日))

毎年、この大会でいよいよ秋のシーズンの始まりを感じます。朝は18℃くらいで

寒いくらいでしたが、日が当たるようになるとまだまだ夏の感じでした。でも、

ここは日南町。時折心地よい風が吹き、とても良い空気を吸いながら楽しむことが

できました。みなとウォーク参加者の方は、24名様程参加しました。

 

2017.8.27にちなん水と森のウォーキング (3).JPG

この大会は、コースがよく変わります。今回は、「ふるさと日南邑(むら)ファームイン」が集合場所でした。

日南町オリジナルキャラクターの「オッサンショウオ」に見送られて出発です。年齢不詳らしいです。

 

2017.8.27にちなん水と森のウォーキング (11).JPG

スタート直後の様子です。この後もずっとのどかな景色が続きました。日南町の良さですね!

 

2017.8.27にちなん水と森のウォーキング (15).JPG

ノルディック・ポールを持った方も多かったです。車椅子の方と一緒に参加する方もいらっしゃって、それぞれの楽しみ方を

されていました。アットホームな感じがして、このくらいの大会規模(200名ほど)が実は一番いいのかもしれません。

 

2017.8.27にちなん水と森のウォーキング (28).JPG

コース後半になるとだんだん暑くなってきました。ちょうどいい所で、給水などのおもてなし。ありがとうございます。

 

2017.8.27にちなん水と森のウォーキング (27).JPG

ゴールした後に、ほとんどの方が道の駅「にちなん日野川の郷」に行かれたと思います。食のバザールで使える食券を

いただきました。「オッサンショウオ」もやってきました。以前のこの大会の時に行われた食のバザールで、ネーミングが

発表されて、突如この世の中に現れましたね。

 

2017.8.27にちなん水と森のウォーキング (30).JPG

<おまけ>日南町は米どころ!

 

・「第17回SUN-IN未来ウォーク(鳥取県中部)」レポート

 (1日目:2017年6月3日(土))

皆さんご存知の山陰地区最大の2日間の大会です。天気に恵まれ、2,000名以上の参加者で賑わいました!みなとウォーク参加者の方は、スタッフ参加も含めて16名様程参加しました。以下が1日目の様子です。

 

2017.6.3SUN-IN未来ウォーク (14).JPG

出発式の様子です。鳥取県の平井知事の「未来多く!」のご挨拶はまさにその通りだと思いました。

 

2017.6.3SUN-IN未来ウォーク (25).JPG

いよいよ出発です。今回は世界各地からも多くの方が参加されていました。一度歩くと仲間になる、昨年のWTC鳥取大会開催がこのように繋がっていているんですね。

11月3日~5日開催の「第40回日本スリーデーマーチ」のPRで、埼玉県東松山市長も来られていました。

 

2017.6.3SUN-IN未来ウォーク.jpg

「打吹トレイルコース(7km)を歩きました。打吹山の遊歩道に入り、いつもの街歩きとは違った景色でとても良かったです。

 

2017.6.3SUN-IN未来ウォーク (45).JPG

打吹山の山麓から見た倉吉市内の景色に衝撃を受けました。まだまだブルーシートが被さっている家が多かったです。

今回「鳥取県中部地震復興記念ウォーク」として開催され、あらためてその意義を感じます。

 

2017.6.3SUN-IN未来ウォーク (55).JPG

打吹山の最後に長谷寺に寄りました。特に外国人の方はかなり興味深く見ていましたよ。

 

2017.6.3SUN-IN未来ウォーク (67).JPG

ゴール直前のクラカフェ前で地元小学生の方々に「そうめん」をいただきました。このうち何人が将来そうめん屋に

なるかわかりませんが、涼しい感じの良いおもてなしでした。

 

・「第6回エンジョイウォーキング大会(米子市)」レポート

 (2017年5月21日(日))

米子ケヤキ通り振興会主催の恒例の大会です。少しずつ大会規模が大きくなり、今回は500名様の参加で賑わいました。この日は30度近くになりましたが、ケヤキ通りは時折心地よい風が吹き、春の街歩きを楽しみました。みなとウォーク参加者の方は、16名様程参加しました。

 

2017.5.21エンジョイウォーキング大会(米子) (6).JPG

開会式の様子です。新市長も来られ、盛大に開催されました。今度は是非歩いてくださいね!!

 

2017.5.21エンジョイウォーキング大会(米子) (11).JPG

いよいよ出発です。ハイタッチをしながら出発する、この景色はどこかの大会で見たことがあります!

 

2017.5.21エンジョイウォーキング大会(米子) (13).JPG

最初、黄色い公園と言われる弓ヶ浜公園の中を歩きました。普段から散歩している方は多いですが、500名で歩くと圧巻です。

 

2017.5.21エンジョイウォーキング大会(米子) (16).JPG

メインのケヤキ通りを歩きました。あらためて新緑を感じます。秋には葉が黄色になり、とてもきれいです。

 

2017.5.21エンジョイウォーキング大会(米子) (21).JPG

途中、2ヵ所のおもてなしポイントがありました。この日は気温が高かったので、冷たい飲み物がとても気持ちよかったです。

 

2017.5.21エンジョイウォーキング大会(米子) (23).JPG

「米子ケヤキ通り大橋」 普段は、登校の学生が歩く様子を見ますが、500名歩いても大丈夫でした!

 

2017.5.21エンジョイウォーキング大会(米子) (33).JPG

皆生温泉で折り返し。後半は海岸沿いのきれいな景色を見ながら歩きました。前方の美保関や、背後に大山が綺麗に見えました。

 

2017.5.21エンジョイウォーキング大会(米子) (36).JPG

皆生漁港に漁船が停泊していました。近くの夜見町のサイクリングコースにも似た感じのところがあります。

 

2017.5.21エンジョイウォーキング大会(米子) (42).JPG

最後に遊歩道を歩きました。近くに米子ゴルフ場や、陸上自衛隊米子駐屯地があり、この景色は今後も楽しめると思います。

 

2017.5.21エンジョイウォーキング大会(米子) (54).JPG

ゴール後に、境港のおなじみ「ののこめし」をいただきました。あと、特製ラーメンは、ケヤキ通りにある有名店「太陽軒」のラーメンでした!

 

・「大根島牡丹ウォーク(松江市八束町)」レポート

 (2017年4月30日(日))

「大根島ぼたん祭」のイベントとして行われる恒例の大会です。風は少し強かったですが、天気が良く、よりパワーアップした大会を楽しむことができました。

みなとウォーク参加者の方は、37名様程参加しました。

 

2017.4.30大根島牡丹ウォーク (108).JPG

お待たせしました!いよいよ出発です。先導は、松江ウォーキング協会の吉岡会長様です。一般観光客も多く、とても賑やかな感じで出発しました。

 

2017.4.30大根島牡丹ウォーク (114).JPG

最初に大塚山に登り、そこから見下ろす大根島と中海の景色はとてもきれいでした。

 

2017.4.30大根島牡丹ウォーク (123).JPG

大根島らしいのどかな景色が広がりました。遠くに松江市内が見え、ここが島だと改めて感じることができました。

 

2017.4.30大根島牡丹ウォーク (126).JPG

島の南側の波入地区に船だまりがありました。以前はGWにこの辺りから、安来まで船が出ていたんですよね。

 

2017.4.30大根島牡丹ウォーク (127).JPG

コース上の牡丹が咲いていましたが、何とお墓にも!

 

2017.4.30大根島牡丹ウォーク (133).JPG

やはりこの景色が大根島らしいですね。「牡丹園」があるだけではなく、家のそばにも牡丹があり、身近な感じがとてもいいです。

 

2017.4.30大根島牡丹ウォーク (139).JPG

今回の新コース「第2溶岩トンネル」。トンネルに入り、中を5mほど歩くことができました。地元ガイドの方によると、以前はもっと歩けたのですが、今後も難しいかもとのことでした。ここであの有名な「山美世」の、うなぎの入ったおにぎりなどの振る舞いもあり、大好評でした!!

 

2017.4.30大根島牡丹ウォーク (146).JPG

いよいよゴール直前です。強かった風も多少おさまり、最後にぼたん園のそばを歩きました。ゴール後に、おもてなし鍋を楽しみました。

 

H.21.10.25大根島牡丹ウォーク009.JPG

<おまけ>過去の写真を整理していたら出てきました!平成21年10月25日の「大根島牡丹ウォーク」

場所も、時期も全く違い、びっくりしました!!

 

・「第1回さかいみなと砂浜ウォーク」レポート

 (2017年4月16日(日))

初開催の大会で、当日天候に恵まれきれいな砂浜を歩くことができました。

みなとウォーク参加者の方は44名様参加しました。

詳しくはコチラ

 

・「JR旧大社線ウォーク(出雲市)」レポート

 (2017年3月19日(日))

今年で2回目の開催でした。定員200名に対し、2倍の参加申込があり、抽選に漏れて残念ながら参加できなかった方も多かったと思います。次回のお楽しみにご覧ください。

みなとウォーク参加者の方は、9名様程参加しました。

2017.3.19JR旧大社線ウォーク (9).JPG

2班に分かれて100人ずつ集合、出発しました。列車の汽笛の音が鳴り、出発進行!ってスピーカーから聞こえたような…

2017.3.19JR旧大社線ウォーク (10).JPG

コース誘導の方が看板を持っていました(珍しい光景)。廃線跡が自転車道になっている所もありました。

出雲市駅からレンタサイクルで出雲大社に行く観光客もいらっしゃるようです。

2017.3.19JR旧大社線ウォーク (11).JPG

桜が咲いていたら最高でしたね。4月にこの大会をしてよ!って声が聞こえてきましたが、いろいろ事情があろうかと

思います(何となくわかります…)。廃線後、アスファルトと桜で綺麗にして、いい感じの歩道になってます。

2017.3.19JR旧大社線ウォーク (14).JPG

鉄橋跡がマニア心をくすぐります。ホントのマニアはこの程度では大したことないでしょうが(?!)

2017.3.19JR旧大社線ウォーク (25).JPG

最初の休憩地点、出雲高松駅跡で芋のふるまいがありました。遠くから見ると駅跡がよくわかります。

2017.3.19JR旧大社線ウォーク (31).JPG

所々に旧大社線の施設が残っていました。廃線後25年が過ぎ、こうなりますよね。諸行無常

2017.3.19JR旧大社線ウォーク (36).JPG

境線よりゆっくりの各駅停車の旅。荒茅駅跡で行き違いもないですが、20分停車です。ロールケーキが待ってました。

2017.3.19JR旧大社線ウォーク (41).JPG

荒茅駅跡を出ると、2kmほどで終点、大社駅到着。歩くペースが快速になりました。改札で駅員に

3つ目の切符を切っていただきゴール!その後、しじみ汁と多岐フルーツカレーでお腹いっぱいに。

神門通りのお店での買物1,000円券を使って、帰りは、音の静かな一畑電車で出雲市駅に戻りました。

 

・「スサノオウォーク(出雲市)」レポート

 (2016年11月23日(水祝))

毎年、須佐神社の新嘗祭(にいなめさい)に合わせて11月23日に開催される大人気の大会です。募集開始から数週間で定員700名が集まるというこの大会には、いっぱい驚きがありました!!みなとウォーク参加者の方は、7名様程参加しました。

H28.11.23スサノオウォーク (1).JPG

驚き1:駐車場の線の引き方がとてもきれいで感動しました。

H28.11.23スサノオウォーク (14).JPG

驚き2:「スサノオの道」の大看板があり、いつでも楽しめますね!!

H28.11.23スサノオウォーク (20).JPG

驚き3:ウォーク中に「須佐の七不思議」の看板があり、とても案内に力を入れている感じがしました。

H28.11.23スサノオウォーク (39).JPG

驚き4:八雲風穴は暖かく感じました。不思議なものですね!

H28.11.23スサノオウォーク (45).JPG

驚き5:いもと漬物、お茶のおもてなしがありました。体が温まりとても良かったです。

H28.11.23スサノオウォーク (52).JPG

驚き6:ゴール直前のおもてなし、もうお腹いっぱいです!!

H28.11.23スサノオウォーク (67).JPG

驚き7:須佐神社で「大根鍋」のふるまいがありました。大きな鍋だこと。

H28.11.23スサノオウォーク (74).JPG

驚き8:帰りに立ち寄りました。立久恵峡の景色って改めてとても良かったですよ!

 

・「第8回境港さかな・妖怪ウォーク(境港市)」
 (2016年11月20日(日))

晩秋のまちあるきを楽しみました。600名様の参加者で盛り上がりました。みなとウォーク参加者は45名様程参加しました。詳しくは下記をご覧下さい。
第8回境港さかな・妖怪ウォーク

 

・「第9回金持(かねもち)開運ウォーキング(日野町)」レポート
 (2016年11月5日(土))

紅葉の綺麗な滝山神社(たきさんじんじゃ)~金持神社(かもちじんじゃ)を歩く人気の大会です。みなとウォーク参加者の方は、18名様程参加しました。今回は、みなとウォーク参加者の大西様提供の写真です。

H28.11.5金持開運ウォーキング(大西友徳様提供) (18).JPG

記念撮影の様子です。この日はとても天気が良く、皆様笑顔です!!

H28.11.5金持開運ウォーキング(大西友徳様提供) (6).JPG

H28.11.5金持開運ウォーキング(大西友徳様提供) (8).JPG

上の2枚が神事の様子です。おごそかな雰囲気で挙行されました。

H28.11.5金持開運ウォーキング(大西友徳様提供) (27).JPG

まさに最高の紅葉シーズンで、その中を歩く贅沢な時を過ごしました。

 

・「よなごしんきんふれあい健康ウォーク(米子市)」レポート
 (2016年11月3日(木祝))

今年で23回目のまさに歴史のある大会です。今年も比較的天気が良く、大勢のお客様で賑わいました。「みなとウォークの会」の方は、30名様ほど参加しました。

H28.11.3よなごしんきんふれあい健康ウォーク (6).JPG

今年も出発式前に集合写真を撮りました。ちょっと目立ってましたね。

H28.11.3よなごしんきんふれあい健康ウォーク (13).JPG

Wさんの指導による準備体操でした。今年もドラフト会議で指名されずに、地道に営業に歩いているようです。

H28.11.3よなごしんきんふれあい健康ウォーク (18).JPG

スタート直後の様子です。最初は混雑して歩きにくいのですが、絵的にはいいのです。

H28.11.3よなごしんきんふれあい健康ウォーク (20).JPG

少し紅葉していました。大山が初冠雪して、いよいよ晩秋ですね。

H28.11.3よなごしんきんふれあい健康ウォーク (38).JPG

ゴミ拾いをしながら歩きました。良い取り組みだと思います。
以前よりはゴミが減っているとのことですよ。

H28.11.3よなごしんきんふれあい健康ウォーク (49).JPG

福市遺跡公園で美味しい豚汁とともに、おにぎりなどを各自用意して昼食をしました。ゆっくりした後に復路を楽しみました。ゴール後のガラポン抽選も大賑わいでしたよ。

 

・<ワールドウォークフェスタ1日目(2016年10月15日(土)>
「琴浦グルメdeめぐるウォーク(琴浦町)」レポート

3年目の今年はWTC鳥取大会の中で開催されるウォーキング大会・ワールドウォークフェスタの初日のコースとして開催されました。ワールドらしく、韓国や台湾からも参加されていました。このワールドウォークフェスタには、「みなとウォークの会」の方は、延べ30名様ほど参加しました。

久々の写真撮影ですが、この日は琴浦町を含めて3会場での開催ということもあり、記念撮影の方は少なめでした。というか800名程の大会で皆様に集まっていただくのは至難の技でして…

二十世紀☆梨男君もヨガ体操を頑張ってますよ。ふなっしーの声に似てるような気もします。

スタートして間もなく、このような光景になるとは、ちょっとビックリでした。この後、JR山陰本線と国道9号線の上を橋で渡りました。

赤崎漁港でのおもてなし。まさにグルメでいい雰囲気ですね。

地元の方の大歓待を受けた後、塩谷定好写真記念館の中でちょっと休憩。この日はコーヒーが100円で飲めたり、いい感じの庭がありました。

さあいよいよ海に出ますよ!!

鳴り石の浜近くの海岸です。この日は波がおだやかで、そこまで大きな鳴り方でなかったです。ここはまた鳴っている時にリベンジですね。

まさに名前の通り、グルメが多く、途中で食券600円を使い切って、現金追加投資に突入しました。
こういうお金の使い方はいい使い方だと思います。しかし運動した以上に食べまくった…

・<ワールドウォークフェスタ2日目(2016年10月16日(日)>
「ゆりはま天女おもてなしウォーク(湯梨浜町)」レポート

中国庭園燕趙園前を主会場にして、大勢のお客様が集まりました。この日は、三朝町や関金町でも大会が行われ、実はみなとウォークの会で一番人気は関金町の「旧国鉄倉吉線廃線跡ウォーク」でした。


さて、ゆりはまに戻ります。WTCと書かれたバスが到着し、外国人の姿が!おうべいか(!?)

スタートして間もなく、グラウンドゴルフの体験が行われました。なぜかよくわからないまま行っていましたが、その後の歩いてみると大きなグラウンドゴルフ大会が行われていました。ウォーキングもですが、東郷池周辺は運動するのにいい所なのです。

梨のおもてなしスポット。サプライズであの女優さんも梨の配布を行っていました!でも、ふと思いました。その横で梨を切って準備していたであろうご年配の方々も輝いてますよね。こういった方の支えがウォーキング大会の魅力なのです。

後ろの方と前の方がすれ違う珍しい光景でした。それぞれの楽しみ方があるのです。

本来の三八市(さんぱちいち)の日ではなかったはずですが、ウォークのために地元の方が盛り上げていました。

三八市のおもてなしの「鬼麺」をいただきました。とんがった耳はあのとんがったお菓子だとわかり、ちょっとニヤリとしてしまいました。ゴール後はしじみ汁のふるまいや、近くの温泉につかりゆっくりくつろぎました。まさに「湯」に「梨」に「浜」を楽しんだ1日でした。

・「第2回夢みなと公園ウォーク」(2016年9月19日(月祝))
台風直前であいにくの状況でしたが、何とか無事開催されました。来年は良い天気のもと、メロディー道路を歩いてみたいですね。163名様の参加者のうち、「みなとウォークの会」の方は、58名様参加しました。
「夢みなと公園ウォーク」について詳しくはこちら


・「第1回みなと・河童ウォーク(境港市・米子市)」レポート
 (2016年4月17日(日))

「河童コース:22km」は事前申込が必要で、「みなとウォークの会」の方17名様を含む60名様程がこのコースに参加しました。境港市の水木しげるロード(河童の泉)から皆生温泉まで歩く、まさに究極の(?!)大会でした。
詳しくはコチラ


・「ベタ踏み坂(江島大橋)グルメ・ウォーク2016(境港市・松江市)」
 レポート(2016年3月21日(月祝))

鳥取県境港市と、島根県松江市を結ぶ「ベタ踏み坂(江島大橋)」をメインテーマに
した初開催の大会でした。400名様以上の参加者のうち、300名様ほどが「ベタ踏み坂」を往復しました。カニ汁としじみ汁のふるまいやグルメ市場もあり、まさにお腹いっぱい(?!)。「みなとウォークの会」の方は、40名様ほど参加しました。


出発式の様子です。前方に新しくできた「御宿野乃(ホテル)」も見え、新しい景色を感じました。

スタート直後の様子です。美保関の高尾山をバックに、お気をつけていってらっしゃい!

外江付近の様子です。境水道に美保関が見えるこの景色は「みなとウォーク」の定番コースに
なっていますが、参加者400名様が歩く様子は圧巻でした。

ここ(外江の船だまり)が隠れたスポット(?)で、ベタ踏み坂が初めて見える場所です。
「ああ、近づいてきた」とか「まだ遠いな」といった声も聞こえました。

外江町会館での「シジミ汁のふるまい」です。境港でシジミ汁って珍しいですね。まさに今回の
大会らしい感じがしました。

いよいよ「ベタ踏み坂」です。写真を撮ったりする方も多く、それぞれに楽しまれてました。もう少し
いい写真が撮れれば良かったですね。

ゴール後には、やはり境港名物「カニ汁ふるまい」です。今回も「ベニガニ有志の会」の方の協力に
より振舞われました。あと、ミニグルメ市場も開催され、各地のグルメを楽しむことができました。

主催者からこんな新聞をいただきましたよ!記念になりますね!!

・「第5回安来・清水寺古道ウォーク(安来市)」レポート
 (2015年11月21日(土))

晩秋の紅葉の時期に行われました。前日までの雨がやみ、天気が良くなりました。申込期限の1週間前に定員の700名様に達するほどの人気ぶりで、そのうち
「みなとウォークの会」の方は、35名様ほど参加しました。


出発前に集合写真を撮りました。みなとウォークの時にお配りますので、よろしくお願いします。

スタート直後の様子です。川沿いを歩き、まさに人・人・人。

山道に入りました。これから清水寺の展望台までしばらく登り坂です。

展望台に到着すると、綺麗な景色が待っていました。あらためて安来は、米子や境港の
弓浜半島にものすごく近いことを感じました。

途中、清水寺で天台聲明(しょうみょう)と、ジミー柴田さんによるどじょうすくい踊りが
あり、ひと休憩。どじょうすくい踊りは、マジックがあり、とても見ごたえがありました。

ゴール後にお食事券等が当たる特典盛りだくさんの抽選会。そして、そばのふるまいが
ありました。道の駅がゴールで、参加者が思い思いに休憩やお買い物をされていました。

・「第2回大山歴史探訪ウォーク(大山町)」レポート
 (2015年6月13日(土))

先週、大山は夏山開きしました。時より涼しい風は吹き、気持ちよかったです。
500名様以上の参加者で賑わいました。そのうち「みなとウォークの会」の方は、
20名様近く参加しました。


「大山僧兵太鼓」を聞きながら、いざ出発(入山)です。

途中、川を渡り、自然を満喫できました!

地元ガイドの方の案内もあり、大山の奥深い歴史に触れることができました。

クライマックスは大神山神社です。階段を登ると達成感に包まれますね!
終了後、ガラポン抽選もあり、大好評でした!!


みなとウォークのページに戻る

問合せ先境港市観光協会
所在地〒684-0046
鳥取県境港市竹内団地255-3
TEL0859-47-3880
FAX0859-47-3885
関連HP
掲載者座敷童子

みなとウォーク参加者で、山陰地区の各大会に参加しています!

●著作権について
当ページ上で使用している妖怪の「水木しげるロード」に関する画像やイラストは すべて製作会社ならびに水木プロダクションにご協力いただいている著作物です。
下記のものをコピー・複製・転載することはご遠慮ください。 データの改変、及びその他の目的への利用は著作権の侵害となります。

・ブロンズ像、着ぐるみ、グッズなどの「水木しげるロード」に関するすべての写真
・ゲゲゲの鬼太郎や妖怪など、水木プロのキャラクターに関するイラスト
観光に関するお問い合わせは…
境港市観光協会 観光案内所 
〒684-0004 鳥取県境港市大正町215 みなとさかい交流館1F
TEL 0859-47-0121 
FAX 0859-47-0122 
E-mail info@sakaiminato.net


視察、取材、その他の業務に関するお問い合わせは…
境港市観光協会 事務局 
〒684-0046 鳥取県境港市竹内団地255-3
TEL 0859-47-3880 
FAX 0859-47-3885 
E-mail jimuinfo@sakaiminato.net

水木しげるロード視察のご案内